インタ−セプト・テクノロジー・グループは防錆・防腐食でお客様の大切な財産、製品を守ります。

インターセプト・テクノロジーTMはルーセントテクノロジー・ベル研究所、信頼性物理グループ・テクニカルスタッフのJohn P Franeyにより発明され、米国Engineered Materials Inc. Keith Donaldsonにより製品化され、世界の企業の多くで導入されております。日本ではインターセプトテクノロジージャパン株式会社が輸入・製造元としてご紹介しております。
インタ−セプト・テクノロジーTM開発者 John P. Franey 紹介
1970年ルーセント・テクノロジー・ベル研究所入所、現在アルカテル・ルーセント・テクノロジー信頼性物理グループ、テクニカルスタッフ。主に人類と大気の環境下における材料の劣化分析の相互作用を研究。ニューヨーク自由の女神像の腐食コンサルタントとして自由の女神修復に参加。ワシントンDC国務省ビルの腐食コンサルタント。腐食、静電気破壊防止について36の米国/国際特許取得。同カテゴリーでは100以上の著書。腐食/静電気破壊の問題で将来的に問題を解決する道筋を付けるとともに、同社製品の故障の根本原因を解決する責任者として従事。インターセプトテクノロジーTM顧問



企業案内

社名:インターセプトテクノロジージャパン株式会社 / Intercept Technology JAPAN Inc.

135-0062 東京都江東区東雲1-9-17-1104
TEL:03-3520-9316  Fax:03-6368-3035
業務内容:インタ−セプト・テクノロジーTM 輸入・製造・販売および防錆のコンサルティング


インタ−セプト・テクノロジー・グループ (ITG):
世界各国の代理店、ディストリビュータで構成されるインターセプト・テクノロジー・グループは、製品開発をはじめ、国境を越えたサービス、防錆や梱包コスト削減を中心に革新的なソリューションを世界中のお客様に提案しております。